4Kの解像度ゲームには専用ゲーミングノートPCが最適

Author: admin1 | Category: 未分類 | Tags:

4Kの解像度でゲームやらない限り、そんなに心配しなくても良いような気がする。4k燃やしたから結局トントンだったりする。相変わらず枚数取っていくゲームの方が得意みたいだ。Windowsでソフトの文字が潰れるって事象に遭遇したけど、超解像度でスケーリングを行ってることが原因だった。ノートPCなんかに4Kディスプレイなんて積むもんじゃないと改めて思った。ノートPCの4kをどうやって有効活用するか悩みどこ。ノートPCとかだと放熱とかキツいかもしれないけど、デスクトップなら4k弱のファンでも結構効果ある。ゲーム実況はしばらく出せない。PCがノートPCだから、デスクトップPC買うまで、ゲーム実況は厳しい。マイクラやっていると、重くなるからデスクトップPCがほしい。お金もないから、実況を出すのは、まだまだ先になる。買えたら実況が出せる。

ネトゲならそのまんまでもいいか。フルブとかの時はノートからにしようかな。3DネトゲできるノートPCなんて、熱いし重いだけだぞ。据え置くつもりで買うならいいかもな。ノートあるしネトゲ以外にデスクトップの使い道あんまり思い付かないな。黒い砂漠向けのPCぐぐったら18万とかなっててネトゲマジ敷居高すぎだ。ふと思い出す。授業中にスマホいじるとかDS、PSP持ちこんでゲームするとかならもう然程驚かないけど、授業中にノートパソコンでネトゲやってんの見た時には流石に驚いた。めっちゃ堂々と机の上にノートパソコン広げてた。なんだかんだで空き時間にやってる。ネトゲの待機時間なんかにはWordでノートの内容打ち込んでタブレットPCの方に移して持ち歩きできるようにした。

Sorry, the comment form is closed at this time.